高金利通貨、軒並み下落! FX運用報告【39週(2/24~2/28)】

こんにちは! FX自動売買&スワップの運用報告です。

新型コロナウイルスの感染拡大による新興国経済への影響で高金利通貨が軒並み下落しました。トルコリラと南アフリカランドは今後も下落が予想されるため、トルコリラはすべて、南アフリカランドは一部を損切りしてロスカットに備えました。また、高値だったメキシコペソも下落したため、ようやくポジションんを持つことができました。

不労所得は損切りにより、決済損益は54,335円のマイナスでした。かなり痛手ですが、状況を考えると仕方ないかなと思います。これから頑張って取り戻したいと思います。

ポジションの動向は、高金利通貨の一つであるメキシコペソもリスクオフで下落したため、18万通貨購入しました。トルコリラはしばらく静観です。

◆運用ルール

・通常注文(スワップ狙い)は安値圏で出し高値掴みをしないようにする。購入価格は保有ポジションの平均価格がトルコリラ:18.30円以下、南アフリカランド:7.50円以下、メキシコペソ:5.65円以下を目安とし(現時点)、さらにほったらかしにしないで相場が下がったら買い(買い増し)、上がったら売って(利確)常に平均価格を下げるようにする。

・ループイフダン、IFD注文(半自動売買)ではレンジをトルコリラ:18.2~18.6円、南アフリカランド:7.3~7.7円、メキシコペソ:5.3~5.7円とし、その範囲で注文するようにする。

・資金管理については、各通貨の史上最安値を下回ってもロスカットされない証拠金を入金しておくこと。(3通貨の史上最安値はトルコリラ:15.40円、南アランド:6.39円、メキシコペソ:4.87円です。)

◆LIGHT FX(トレイダーズ証券)

運用資金:310,000円
証拠金維持率:604%
メキシコペソ/円:
 通常注文:11,000通貨保有
 平均価格:5.636
南ア・ランド/円:
 通常注文:60,000通貨保有
 平均価格:7.433
決済損益累計     -20,999円
未決済スワップ累計    1,978円

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆みんなのFX(トレイダーズ証券)

運用資金:300,000円
証拠金維持率:614%
メキシコペソ/円:
 通常注文:70,000通貨保有
 平均価格:5.605
南ア・ランド/円
 通常注文:70,000通貨保有
 平均価格:7.511
決済損益累計     -28,555円 
未決済スワップ累計    2,774円
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆ループイフダン(アイネット証券)

運用資金:65,000円
証拠金維持率:547%

南ア・ランド/円
 通常注文:40,000通貨保有
 ループイフダン:0
平均価格:7.313
決済損益累計    ー 1,886 円 
未決済スワップ累計      800円
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆トラリピ・FXプライムbyGMO

現在休止中
決済損益合計      79,066円
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

※決済されたスワップポイントは決済損益に含まれています。

Posted by jiji.my39