地政学的リスクが与える影響とは?

地政学的リスクは、一般的に政情が不安定な新興国に多い。

地政学的リスクとは特定の国や地域における政治的、軍事的緊張が関係国経済の先行きを不透明にするリスクのことで投資の停滞、消費者心理の冷え込みなど、経済に悪影響を与えます。これらの地政学的リスクは政情が不安な新興国に多く、通貨や株式の変動幅が大きくなる傾向があります。またこれらのリスクは予測が難しく、突然起きるため日々の国際情勢の動向には注意が必要です。

・トルコの場合はシリア情勢が大きなリスクとなっております。シリア情勢をめぐる地政学的リスクは今後も警戒を必要とします。

・メキシコの場合は米国と隣接しており、貿易など米国への依存度が非常に高く、米国の政治経済の影響を受けやすいことから、その動向に注意する必要があります。

・南アフリカの場合はアフリカの最南端にあり、インド洋と南大西洋に囲まれているため、トルコやメキシコに比べて地政学的リスクが小さいと言えます。

Posted by jiji.my39